低い球の打ち方 小山泰史プロ vol.4

今回の動画

 

佐久間コーチ
こんにちは、佐久間コーチです。
今日の内容は「低い球の打ち方」編です☆

今回は「低い球」の打ち方についてです。

低い球を打つ時とはどんな時かと言いますと、アゲインストで低い球を打ちたい、木や障害物の下を低い球筋で打っていきたい時などに使う打ち方です。

では打ち方です。(右利きの場合)

①ボールは右足めにセットアップしましょう

② グリップは短めに持って、少し強めに握る

③ スタンスは少し狭めで、ボールから少し近めで構える

実際打つ時は、「トップ・フォローを抑え気味で」振っていきましょう

※実際飛距離はコンパクトなスイングの為あまりでません

ですので1~2番手大きめのクラブで振っていきましょう!

ぜひ皆様もこの打ち方を試して頂いて、ラウンド等でご活用くださいね♪

それでは動画をご覧下さい☆