グリーンフォークってなぁ~に?

初心者さん、あつまれー!!
これを読めばゴルフがわかる
初めてのコースデビュー♪

 

◆グリーンフォークってなぁ~に?◆

よーし!ナイスオン!
自分たちのボールを確認する前にグリーン上でしゃがんで、みんな何してるの??

あなたが持っているグリーンフォーク、このアイテムはとても重要なものなんです!
みなさまにぜひ、覚えていただきたい、そして実行していただきたいエチケットです☆
忘れたときは、キャディ・マスター室前にグリーンフォークが置いてありますので持っていきましょう

 

グリーンフォークとは?

グリーン上にボールがのったとき、落ちてきたボールの勢いで出来てしまう凹みのことをピッチマークと言いますが、このピッチマークを直す、修復するために使う道具のことです

 

 

グリーンの芝って、実はとっても繊細なんです
直さずに放っておくと、ボールが落下してできた凹みとそのまわりの芝が枯れてしまいます

グリーン上を見渡してみると、芝がないところや茶色くなっているところがあると思います・・・
そう。そこはピッチマークがついたまま放っておいたため、芝が枯れてしまったんです

アプローチでもピッチマークはついてしまいますので
あなたがつけたピッチマークはもちろん、グリーン上で見つけたピッチマークも
いつもきれいなグリーンを保てるよう、優しい心で直してあげましょう

では、どうのように直すのでしょうか?
間違った直し方では、芝の根が切れてしまうので、ぜひ今回は正しい直し方を覚えてくださいね!!

①ピッチマークのまわりに、グリーンフォークを刺します。グリーンフォークを斜めに、ピッチマークに向けて刺し込む感じです
②そして、手元をピッチマークに寄せてください
③これを四方から行います
④最後に、パターで平らに均します

 

ピッチマークのなおしかた

詳しくは、動画をご覧ください

 

ここで注意してもらいたいことは、決してグリーンフォークの先を引き上げないこと!

ピッチマークは凹んでいるから引き上げる・盛り上げると思いがちですが、それは間違いです
そうすることにより、芝の根が切れてしまうんです
芝は再生するのに1~2か月くらい時間がかかりますが
正しい直し方で平らに均すと3~4日で元のように戻ります♪

みなさんがコースをまわった後、ゴルフ場の管理の方やキャディさん・研修生が
目土やピッチマークの修復作業をしても、追いつかないのが現状です(悲)
それでも一生懸命、みなさんに楽しくゴルフをしていただくため心を込めてメンテナンスをしています

あなたも、グリーン上でピッチマークを見つけたら、直してあげてくださいね☆

 

記事投稿:バルキリースタッフ西村

 

プロフィール
西村麻衣子
出身校 近畿大学
1998年~2006年 ダンロップ モニター契約
日本プロドラコン協会認定 JPDAドラコンプロ / ツアープロC級

ジュニアからプロゴルファーを目指して参りました。現在はゴルフを離れて約10年になります。またこのように再びゴルフ界に携わることができましたこと、そして皆様とのご縁に感謝致します。微力ではございますが、ゴルファーの皆様のお役に立てるよう精進して参りますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください