練習グリーンでのマナー

初心者さん、あつまれー!!
これを読めばゴルフがわかる
初めてのコースデビュー♪

 

 

練習グリーンでのマナー

スタート時間までまだ時間があるから、パターの練習に行こうっと♪

ゴルフボールを3つ持って、さぁ!・・・って人がいっぱいだぁ

スタートホールの近くに、練習用のグリーンがありますのでパッティング練習をしてみましょう

朝のスタート前やお昼からのスタート前は、たくさんの方が利用されています

練習グリーンにはゴルフボール2~3球を持っていきましょう

みなさんが譲り合って練習をしている中、1人だけカップを占領してしまうのはNGです

お友達だけしかいないもんっっ・・親しき仲にも礼儀ありですよ

1つのカップに対して3人、この割合でみなさんが練習していますので

迷惑にならないよう気をつけましょうね

1球だと打つ度にゴルフボールを取りにいかなくてはならないので、ちょっとめんどう・・・

スタート時間が近づいてきたとき2~3球なら、片手に持ってすぐに移動できます!

よし!ここで練習しよう♪

あなたより先に練習されている方の邪魔をしないようにしましょう

カップに対してラインが交差する・・

打っているラインを歩いて横切る・・絶対にダメ 😡 

お買い物中に商品の前を横切られるのと同じです。。無礼は慎みましょう

 

わたしはこのようなときグリーンの端に移動して仮想のカップをイメージして練習していました♪
グリーンの端って、カップのある真ん中よりみなさんが集まっていないので、芝がキレイな状態のところが多いんです!

たくさんの中で練習するより、広いところで自分のペースでゆっくり練習☆

 

 

カップまでの距離感について

さて、みなさん!練習するとき、ゴルフボールとカップの距離・・どうしていますか?

適当なところから打つよりも、どうせ練習するなら今からまわるコースに役立てたいですよね!!
わたしは、カップから3歩離れたところ、この距離を目安に練習をしていました。

この距離の感覚を掴んでおいて、ラウンド中、打った球がグリーンにのったら1度カップまで歩いてみます。

わたしの球からカップまで6歩だから練習グリーンのときの倍くらいで打とうというように計算して打っていました。

距離感が合ってくるとスコアUPにつながります!ぜひ試してみてくださいね 😉

 

 

ヤードと距離について

1ヤードは大股1歩、とよく耳にしますが・・・実際はどうなの?

ヤードというのは、ゴルフで使われる距離の長さの単位ですね

1ヤードって何センチだと思いますか?

91.44センチです!約91センチ

私の1歩は大股で測れば1ヤードですが、毎回こんな大股で測るのは大変っっ 😯

足が短いのではありませんっっ、身長が低いんです! 😐

160センチ無いので1歩1ヤードというのは難しい・・

18ホールまわってその大股を常にキープする事ができなかったので

わたしの場合は通常の1歩を測って目安にしていました

わたしの1歩は約60センチなので3歩で180センチ=約2ヤードという計算!

距離感はスコアUPのカギです★

みなさんもご自身の距離を武器にしてくださいね!

 

 

 

 

記事投稿:バルキリースタッフ西村

 

プロフィール
西村麻衣子
出身校 近畿大学
1998年~2006年 ダンロップ モニター契約
日本プロドラコン協会認定 JPDAドラコンプロ / ツアープロC級

ジュニアからプロゴルファーを目指して参りました。現在はゴルフを離れて約10年になります。またこのように再びゴルフ界に携わることができましたこと、そして皆様とのご縁に感謝致します。微力ではございますが、ゴルファーの皆様のお役に立てるよう精進して参りますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください